Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「〇〇さんがいいねしました」が不愉快なので表示させない方法

いいねしましたを表示させない方法2019年版

Twitterは常に改良を続けているが、
〇〇さんがいいねしました”という
自分がフォローしてないアカウントのツイートが
たくさん表示されてしまうシステムには
多くの方が困っている。
Noコピー!IP取得済著作権あり
フォローしてない人の会話が出てきても
多くの方は興味のない話の事が多く
自分のタイムラインを見にくくしてしまう状態になっている。

また恥ずかしいアカウントを
うっかりいいねしてしまったら、
あなたの信用もガタ落ちだ。

不愉快の意見

〇〇さんがいいねしましたはうざい!
ユーザーは誰も欲しがってない機能やろ!
何迷走しとるんや!
~さんが~さんのツイートにいいねしました
っていう通知がうざいんだけど
夢の中で「◯◯さんがいいねをいいねしました」
みたいなのがTLに流れてきて悪夢だと思った。
フォローしてない人のツイートはみたくねーから!
なんやねんツイッターの阿保。
これでは無差別リツイートと変わらんやん。

〇〇さんがいいねしました
を表示させない方法2017年は簡単だった

2017年前期は、
〇〇さんがいいねしましたを
表示させないようにするには、

ミュートするキーワードに
さんがいいねしました”を
登録すれば解決した。

ミュート手順1

設定とプライバシーを選択

ミュート手順2

ミュートするキーワードを開く

ミュート手順3

枠の中に、さんがいいねしましたを記入し追加ボタンを押す。

ミュート手順4と確認事項

以下の様に登録されていれば完成だ。

そして、キーワード入力の際に
フォローしていないアカウント”をチェックしないと機能しない。

スポンサーリンク

ツイッターの対応

一時期この方法では、いいねを
表示させない事ができた。

だが、この設定が有効になると
プローモーション(広告)もカットできるようになるので
ツイッター側はすぐに改善(我々にはうれしくない)され、
”○○さんがいいねしました。”のキーワードは完全に無視されるようになった。
Noコピー!IP取得済著作権あり
2017/6/25の段階では
○○さんがいいねしました”のミュートは
再度不可能になっていた!

○○さんがいいねしました。2018年被害

○○さんがいいねしました
強制表示されてしまうと言うことは、
ある意味、リツイートを強制表示されているのと変わらない。

フォロー外のツイートが表示されるので
自分のタイムラインが見にくくなってしまうのである。

・○○さんがいいねしました
・ハイライト
この2つであなたのタイムラインが
埋まってしまう事もある。
これは非常に見にくい仕様だ。

従って、本当に興味がない”○○さんがいいねしました”があれば、
その都度、いいねされた相手をミュートやブロックをするしか
(2018/5/19時点では)今の所は方法がなかった。
Noコピー!IP取得済著作権あり

2019年バージョン

2019年になると、いいねしましたが増加し
他人がフォローしているツイートで埋まってしまうようになった。

完璧に排除できないTwitter

ツイッターはアップデートを重ねてはいるが
ミュートする単語を設定しても、
トレンドや、HP共有ボタンからのツイートには
このミュート単語は役に立たない。

たとえば、死亡ニュースなど
暗いニュースを排除しても、
トレンドには堂々と掲載されてしまうので
現在のミュート機能は完全ではない事になる。

2019年現在の解決法

現在(2019年1月25)の解決法は、
”〇〇さんがいいねしました”のツイートの右上をタップし
表示回数を減らす(更新前の方は興味なし
を選択すると移行の表示頻度が減る事がわかった。

また完全に遮断するには、相手をミュートするしかない。

2019年1月25日の段階では
”興味無し”の連打で対応するしかない。

ツイッターで暗いニュースを表示させない方法。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする