ブログに批判コメントや粘着されて腹が立つ場合の対処法【WordPress】

ブログやホームページの訪問者が増えると
自然と”悪質な嫌がらせ”が増えてくる。

有名人や有名ユーチューバーなど
批判だらけになるものだが、これは売れている証拠と言える。

各記事に対して
批判コメント。

お問い合わせメールにて
批判や、たいした事のない部分を指摘。

などなど、
暇なのか友達がいないのかわからないが
何にでも首を突っ込んでくるタイプが必ず存在する。

批判をする方こそ、
好きの裏返しとも取れるが
あまりにもしつこい場合には
こちらから規制する事になる。

スポンサーリンク

アクセス規制方法

このような迷惑な訪問客には
ホームページさえも表示させなければ良い。

コメントやメールが来れば
Ipアドレスが取得できるので控えておこう。

WordPressには便利な機能があります。
プラグインを利用すれば、
自分のページが相手に表示されなくなります。

アクセス規制手順

プラグインの新規追加から
WP-Banを検索し有効化しよう。

その後は、設定Banを辿れば
設定項目が表示される。

設定は簡単で
Banned IPsという項目に
アクセスされたくないIPを入力すれば良い。

また、外国からのスパムコメントがあれば
ここにIPを登録すればスパムコメントも規制することができる。

※当然ながら、自分自身のIPアドレスを
登録しないように注意しましょう※



スポンサーリンク

シェアする

フォローする