ツイッターカードのサムネイル画像が表示されない場合の対処法

Aさん
ツイッターカードのサムネイル画像
が表示されません。教えてください。

Twitterにて拡散を狙う際に
Twitter Cardの利用は定番だ。

文字だけのリンクでは踏んでくれる人は少ないが
画像があるだけでクリック率が5倍になる。

以下のように比較するとその違いは歴然だ。

Twitter Cardチェック

まずは、あなたのサイトがTwitter Cardに対応しているか?
チェックすることが必要だ。

まずはこちらのサイトを開き、
任意のページのアドレスを入力してほしい。
(Preview cardボタンで確認!)

入力後に画像の部分が表示されていないならば
いくら投稿しても無駄になる。

原因:ホームページ(ブログ)側の設定に問題がある

スポンサーリンク

様々な設定と挫折

この問題を解決するには様々な方法がある。

解決法の多くは、
テーマ編集にて直接書き込むタイプなだけに、
初心者が手を出すとページが表示されなくなったり、
画面が真っ白に真っ黒になどの不具合が出る危険性が高まる。

functions.phpを編集したらサイトを開けなくなった。
調べて真似てfunctions.phpを編集したら
画面が真っ白になったオワタ。
functions.phpの編集をしたら最悪の結果になった。
俺のホムペ返してくれ(TT)二度と編集しない!

functions.phpなどの編集はリスクあり

初心者が簡単に設置できる
JM Twitter Cards

Twitter Cardを安定して表示させるには
リスクのないプラグインJM Twitter Cardsがおすすめ。

ダッシュボードから→ブラグイン
→新規追加から→JM Twitter Cardsと記入
→インストール→有効化と進める。

テーマを改造し、表示されないなどの不具合のリスクを背負うならば
初心者は素直にプラグインに頼った方が確実だ。

Twitter Cards設定方法

特にJM Twitter Cardsは扱いが簡単で
誰でもすぐに設定ができる。

プラグイン一覧から、JM Twitter Cards
セッティング(Settings)に移行する。

設定画面では、四角の箇所を埋めるだけでいい。

上からあなたの
・ツイッターアカウント
・サイト名
・カードタイプの選択
(Large Imageが目立つのでお勧め)
を記入し、以下の選択肢はいずれもnoを選ぶ。
それ以外の設定をする必要はない。

※下部の変更の保存を押し忘れないように注意

確認作業

一通り設定を終えたら、
再度こちらのサイトを開き、
ページのアドレスを入力してほしい。

Preview cardを押して画像が表示されれば完了だ。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする