Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

日本郵政を名乗るSMSが届いたら要注意【郵便局】

勝手に買い物された?!
住所録が盗まれた?遠隔操作?

お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが
不在の為持ち帰りました。下記よりご確認ください。

日本郵政を想像させるような
SMS(ショートメッセージサービス)が届いたら要注意。

それは、フィッシングサイトに誘導する
リンクが張られている可能性が高い。

スポンサーリンク

クリックしてしまった場合

誤って、リンクを踏み進んでしまうと、
日本郵政のホームページが出現するが、

実はこれは、ソックリに作られたニセモノサイトである。

ネットではフィッシングサイトと言われ、
カモを釣る、騙すというような部分から名付けられた。

本物そっくりのサイト
こえぇ~

appleID危うく入れそうだった。

以前は佐川郵便もソックリなサイト被害に!あなたは本物ニセモノ判別できる?

iPhoneとAndroid対応

このサイトは、iPhoneとAndroid両方に対応しており
iPhoneの場合は、IDとパスワードの入力を誘導され、
Androidの場合にはアプリのアウンロードを促される事が多い。

iPhoneの場合は、勝手に買い物(決算)される被害があり
Androidの場合は遠隔操作等で、住所録をはじめ
様々な情報を奪われる可能性がある。

パスワードの画面になって
安全ではありません表示が出てくれて助かった。

フィッシング詐欺に遭いました。
日本郵政そっくりのサイトに飛んで、
追跡番号を押すとiPhoneをお使いの方は
AppleIDとパスワードを入力した下さいと出て、
疑わずに入力。やられました。。

ちなみに正式な日本郵政URLは↓
http://post.japanpost.jp
公式は通信もちゃんとhttps://だよ。ご注意!

変なアドレスでワロタ。
郵便局からこんな親切にSMS連絡こねぇよ。

日本郵政だけじゃなくて、NTTや佐川もあるからみんな気を付けろ!
#フィッシング詐欺
#佐川急便
#ヤマト運輸
#日本郵政
#詐欺
#メール
朝4時とか深夜帯にありえねーから!

AppleID・パスワードを入力すると
不正に情報を搾取されます。
開いた場合AppleIDパスワードを
早急に変更する事が必要です。

不在連絡を偽り郵便局の
偽サイトへ誘導するSMSが届きました。
偽サイトへ行くと「jppost.apk」という
怪しいアプリをインストール
するよう促してくるので注意。

様々なネット被害一覧

注意喚起が足りない?

通常は被害があれば、公式ホームページの
目立つ位置に注意喚起がされているが、
日本郵政の場合は、早々に外されてしまった。

実は、この被害は平成24年から始まっている手口である。
・サイトのURLは正しいか?
・怪しい電話番号ではないか?
・怪しい添付ファイルがないか?
など各自でチェックし正しい判断をするようにしたい。

特に、「ゆうちょダイレクト」を装った手口もあり
お客さま番号・ログインパスワード・インターネット用暗証番号等の
入力には十分用心する必要がある。

ちなみに、日本郵政側からは
お問合せをされていない方に
メールをお送りすることは一切ない。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする