Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

マイクロソフトを名乗ったスパム Microsoft 365 Business 簡単トレーニング

Microsoft 365 Business 簡単トレーニングとは?

Microsoft 365 Business Easy Trainingという件名でメールが届くことがある。

件名:Microsoft 365 Business Easy Training
メールアドレス:georg.bernardy@cloud.report(benchmark@machintel.com)
メール本文:
Microsoft 365 Business 簡単トレーニング
こんにちは ここにローマ字実名,
Microsoft 365 Business を導入すると、
社員の生産性が向上するだけでなく、
テクノロジの管理も容易になります。
次のポイントに沿って詳しく解説します。
• 常に有効なセキュリティでリスクを軽減
• チームでより多くのことを達成する
• どこにいても作業できる
eBook を入手する
If you no longer wish to receive mail from us, you can unsubscribe
Infotech Report, 4th Floor, Alpha 2 Giga Space, Viman Nagar, Pune, Maharashtra, 411007, India
スポンサーリンク

スパムの可能性

・複数回送られてくる
・Office等のソフトを利用していない
・本名が書かれている(ローマ字)
という点からスパムの臭いを感じる方が多いだろう。

近年、スパムには”サイト個人情報”を勝手に使われる事が多く、
最近ではドメインの更新を促すメールがあった。(振り込め詐欺)

ドメインから”サイト所持者の情報”を調べる事は誰でもできるため
ドメインに登録されているローマ字の住所ローマ字の氏名はスパムに使われる傾向がある。

メールアドレスの違和感

このようなスパムか否かを判断する際、
差出人の偽装を疑う必要がある。

今回は表面上の差出人はgeorg.bernardy@cloud.reportでありながら
実際の返信先は(benchmark@machintel.com)になっている。

隠してある本来のメールアドレスを検索してみると
海外サイトにはスパムとして報告するサイトが存在した。

100%断定する事はできないが、
スパムとみて間違いなさそうである。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする