【高田馬場ランチ】石庫門(せっこもん)が大人気なので視察してきた。

都内のランチはどこでも混むが
高田馬場駅周辺も例外ではない。


駅から徒歩1分のウマい安い中華!

高田馬場駅から、短い横断歩道を渡ると
その店(石庫門)は存在する。

高田馬場駅前の稲門(とうもん)ビルは
大昔、東映系の映画館だったビルだ。
現在は1階にパチンコ屋(国際センター)とセブンイレブンが入り
その他は飲食店で囲まれている。


このビルの作りは面白く、前から左右からと
複数の出入口で繋がっているのだ。


地下フロアに潜ると、
定食屋、オイスターバー、中華屋とレストラン街が広がる。

稲門ビルテナント飲食店一覧
B1階大戸屋、石庫門、gigas Oyster Spot Bar 高田馬場店 (ギガス)
2階 マクドナルド、ねぎし
3階 にっこりマッコリ 高田馬場店
米と魚 酒造 米家ル 高田馬場店 (旧名はちすか小六)
4階 土風炉(とふろ)高田馬場店
5階 まんぷく亭

今回は、その中の中華屋(石庫門)を視察してみます。

スポンサーリンク

石庫門(せっこもん)

まず、石庫門(せっこもん)という店名が珍しい。
読みにくく、流行りそうも無い名前です。
しかしながら、お店の方は大人気で
平日12:20頃に”広い店内”が満席になるほど人気だ。

店の外からは、仕込みや調理で
忙しそうに動いている従業員の姿が見える。
中国系の人が多く、期待できそうだ!

ランチはボリューム満点の右側の”お得セット”が割安だが、
夜メニューなどの単品系も価格を抑えているので、
ファミレス感覚で入る事ができる。

今回は、開店一番乗りで様子を見てきましたが、
とにかく店内は広く、完全分煙とはいかないながらも
喫煙席と禁煙席が別れているので、とてもありがたかった。

※分煙とはいえ、空気は流れてくるので多少の煙は覚悟が必要!

一人用のカウンターが多く、
テーブル席は間隔が十分にとってあり、
一人も複数でも居心地が良いのが特徴的。

注文&メニュー

ランチメニューの報告はみなさん多く書かれているので
今回は単品メニューの感想を書こうと思います。
(ラーメン系は?チャーハン系は?何系が美味しいのか?)

まず、ランチタイムであっても
全てのメニューから注文できるのでありがたい。

豊富なメニュー

全てのメニューは書ききれないが
多くのメニューが揃っているので非常に楽しい。


餃子は王将より安い220円で
20個以上になるとドンドン割安になる。

ラーメン
ラーメン550円
四川坦々麺650円
サンラー麺850円
健康野菜たっぷり坦々麺800円
健康野菜たっぷり麺750円
広東麺880円
本格汁なし坦々麺800円
海鮮五目あんかけ固焼きそば750円
海鮮上海炒飯780円
黒ゴマ坦々麺800円

おつまみ
ザーサイ200円
五香落花生200円
枝豆230円
野菜さっぱり漬け230円
肉味噌もやし230円
ピータン250円
ネギザーサイ250円
中華冷奴250円
ポテトフライ250円
おつまみ煮豚250円
腸詰250円
四川風ピリ辛胡瓜300円
胡瓜ガーリック和え300円
ピータン豆腐300円
ネギチャーシュー300円
丸ごと1個冷やしトマト300円
茎わかめのガーリック和え350円
ナスの一本漬け380円
冷やし茄子のジンジャー400円
バンバンジー480円
四川名物よだれ鶏480円
鰹の中華風たたき500円
クラゲ冷菜600円
前菜3種盛り合せ700円
鰹とアボカ豆腐の特製サラダ780円

炒め系
辣子鶏(ラーツーチー)750円
特製肉団子の黒酢炒め730円
ニラレバ炒め650円
牡蠣の辣子(ラーツー)800円
特製酢豚730円
回鍋肉(ホイコーロー)700円
油淋鶏(ユーリンチー)650円
北京ダック2800円
海老と旬野菜の彩り炒め900円
牡蠣ニラ炒め800円
空心菜の塩ガーリック炒め1050円
青菜の塩炒め580円
肉野菜炒め600円
チンジャオロース730円
海老と玉子のふんわり炒め800円
大海老のチリソース炒め1050円
特選大海老のマヨネーズ炒め1050円
大海老の黒酢マヨネーズ炒め1050円
大海老のピンク醤油マヨネーズ炒め1080円

いざ実食!感想等

ネギチャーシュー 300円
ネギザーサイ 200円


ネギチャーシューとネギザーサイは
ラー油メインの味付けで、どちらも似た味です。
ネギ好きには必須のメニューです。

冷し茄子のジンジャー 400円


肉味噌とラー油の味付けで
茄子一本分が提供される。
胃の準備運動にはピッタリの前菜だ。

!毎回頼みたい一品!

ポテトフライ 250円


ポテトフライは250円でありながら
ファーストフード以上のクオリティで提供される。

油が綺麗なのか、見た目が美しく
”フリッター”のような甘さを感じた。
味付けは塩がかかっており、横にはマヨネーズが付属している。

チンジャオロース 730円


炒め物の単品は650円以上するが
その分、ボリュームがあり”人気”の理由がわかる。
居酒屋チェーン店よりも安く済む事も多いだろう。

肉野菜炒め 600円


美しい野菜の色と艶。
薄味の塩炒めは少しだけトロミがついている。
優しい味付けで、食事の前半にオススメ。

空心菜の塩ガーリック炒め 1050円


ガーリックと空心菜の組み合わせは単純にハズレがない。
通常、空心菜といえば香ばしく炒めたイメージだが、
こちらも野菜炒め同様に、トロミがついていた。
これはこれで悪くない。

餃子2人前 220円x2


餃子が安いので少し不安だったが、
野菜や肉が不規則な大きさで手作り感があった。
変に味付けをせずにあっさり仕上げているので、子供にも喜ばれる味だろう!

!餃子は無難で優しく食べやすい!

本格四川麻婆豆腐 750円


見た目は赤くて辛い印象を受けるが、
後まで残る辛さではないので、
辛いのが苦手な私でも大丈夫だった。

小龍包 300円(2個)


スープがこぼれないように
ミニスプーンでガードされていて
とても優しい♪

チャーハン 550円


チャーハンの味付けは、
中国を感じさせるあっさり感がある。

今の日本のチャーハンのように、
濃い目で具沢山というものではなく
非常にあっさりしているのが特徴だ。
薄味なだけに、白米のように他のおかずと食べる事ができる。

広東麺 880円


八宝菜の旨味とあっさり醤油スープの
融合は非常に美味しく、締めには最適!


中国でありがちな黄色いゴムのような麺ですが、
麺が固まって入っていたので、ほぐすのに大変だった。
(ラーメン系は弱いのかもしれない)

海鮮上海炒麺 780円


予想外に美味しかったのが焼きそばだ。
中でも上海焼きそばは海老の風味が香ばしい♪
連れの人全員が「美味しい!」と意見が一致した。

!上海焼きそばは間違いない!

評価

座席のゆったり感分煙は素晴らしく
店員さんの多さと対応は文句無し!
メニューに関しては多く、味は全てが水準以上
宴会で利用しても誰も文句を言わないレベルにあります。

個人的には、麺系よりも
炒め物系やおつまみ系などがおすすめです。
再訪も確定!良いお店を見つけてしまいました。

アクセス

石庫門 高田馬場店
所在地:〒169-0075 東京都新宿区 高田馬場2-18-11 稲門ビルディングB1F
時間:11:30~23:30
定休日:基本的に無休
電話:03-5292-1991



スポンサーリンク

フォローする