Please complete your Redirection setup to activate the plugin.は何なのか?

Redirectionプラグインの設定の催促だった

ワードプレスのダッシュボートに
Please complete your Redirection setup to activate the plugin.
という表示が常駐し気持ち悪いと感じた方は多い。

Please complete your Redirection setup to activate the plugin. を訳すと

プラグインをアクティブにするにはリダイレクト設定を完了してください。
という意味であり、Redirectionのアプリの設定が完了していない事を示している。

スポンサーリンク

Redirectionとは

Redirectionとは、来訪客がアクセスしたページが存在しない場合に
トップページ等の任意のURLに飛ばす事が出来る便利なプラグインである。

例えば、削除した記事にアクセスしてくれた方を
新しいURLに誘導させる事が出来るのである。

リンクをクリックすると
以下のような表示が現れるが、
転送するURLを記入す要る必要はない。

ここでは、そのままセットアップに進めばよい。

先に進むと再度、新たなチェック項目が表示される。

下部の日本語はエラーログを保存するか否かであるが
上部のみ英語で表示されている。

Monitor permalink changes in WordPress posts and pages.
If you change the permalink in a post or page then Redirection can automatically create a redirect for you. Read more about this.
WordPressの投稿とページのパーマリンクの変更を監視します。
投稿またはページのパーマリンクを変更すると、
リダイレクトによって自動的にリダイレクトが作成されます。
これについてもっと読む。

しかしながら、このまま何もチェックを入れず進めば
問題なくRedirectionの機能が使える事になる。

そのまま進み完了すればアクティブ化し、
(迷惑メールの振り分けのように)新ルールを作れるようになる。

何もしなくても基本的にはOK

Redirectionを入れていない場合、
(URLが既に存在しない)ページにアクセスが来れば
”サーバーエラー”のみの表示になる所を、

Redirectionプラグインをアクティブにしているだけで
404の表示で留め、ヘッダ他のメニューは表示される為
自身のサイトを見てもらえる可能性が高まるのである。

例え1つもURL転送設定をしていなくても
Redirectionの効果は非常に大きいと言えるだろう。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。