エアコンのヒーターとクーラーの切り替えができない場合 買い替えは正しい判断か?

エアコンのヒーターとクーラーの
切り替えができない場合、買い替えは正しい判断なのか?

Q.エアコンの暖房冷房の切り替え弁がおかしい様で
(運よく切り替わった場合)は普通に使えるような中途半端な状態です。
※たまに(リモコンで)運よく切り替わる
冷風を出す、温風を出すという機能は壊れていないが
切り替えができない場合は部分的な修理で済むのでしょうか?
後日、近所の業者に来てもらったところ、新品エアコンを勧められました。
以前6万円のエアコンを取り付けたら12万円だったことがあるので
”新品を買わせるためなのか?”疑ってしまいました。
果たして、この新品エアコンの交換は正しい判断なのでしょうか?
(ちなみに、エアコンは10年ほど使用しています)
スポンサーリンク

プロの回答1

室外機基盤ですね。
部品があるなら修理も良いですが、
6畳スタンダードなら買い替えた方が上です。
取り替えなら量販店が安いでしょう!

プロの回答2

倍の値段になる工賃もおかしいですが、
10年モノの機材なら早晩に他部位の故障も高確率ですので、
今掛かる修理代を新規入れ替え補助金と考えて、
新規入れ替えをオススメします。
向こう10年は故障の心配がほぼなくなります。

プロの回答3

四方弁不良の可能性が高いです。
部品交換には溶接が必要なので事実上不可能です。
出来たとしても高額に過ぎ、現実的とは言えません。
買換えでどうぞ。

プロの回答4

5年以上たっていれば交換したほうが良いでしょう。
修理は出来るでしょうが工賃や部品が高いので
結局交換したほうが良い

プロの回答5

年代にもよるが、
まずは修理部品があるかどうか?
四方弁の切り替えコイル交換で済むと思うが
年代物なら新品にした方がいい。

目安は部屋の広さと同等かそれ以上[+1ランク]を選択。
あとは市場価格帯の1割増しくらいを予算上限にする。
予算を明確にしないと高い買い物をするよ。

一番明快な価格は量販店がいいね。
処分代コミコミでこれくらいと言えば
その範囲で提案してくれる。

プロの回答6

販売施工しております
冷房暖房の冷媒の流れを切り替える四方弁がだめだと
修理すると四方弁15000円位&工賃25000円くらいかかりますよ。
それからまた別な部品が壊れる可能性が高い
ので買い替えてくださいとなります。
修理に行ってお金が無いから直す直すで
結局新品購入代金よりもお金かけて結局故障して
買い替えた方もある程度で エアコンも機械なので
見切りをつけないと お金損するので私は
四方弁故障なら迷わず交換してもらいます。

プロの回答7

切換え弁四方弁の事ですね
この部品は伝送関係の部品になりますから
もしメーカー側が保有して無いのなら
新規エアコンの購入を勧められますよ。
エアコンの部品は製造を中止してから7年間は
メーカー側は保有する責任があります。
殆どメーカーは社内規定で8年にしていますがね。

部品の交換だと全て定価になり交換手数料&主張費等も掛かりますから、
もし四方弁ならガスも全部回収して溶接作業にて
四方弁を交換して真空運転をして正規のガスを挿入しますから
新品でエアコンを購入するよりは高額の修理費になります。
修理は値引きなしで極論何もしないで見に行っただけでも
主張費(3~4千円位)がかかります。

結論

結論:修理は可能だが年数が経っている場合は
エアコン自体の買い替えが得策

エアコンを付け替えたら異様に高かった
これはボッタクリなのか?



スポンサーリンク

シェアする

フォローする