【楽天銀行】ログインパスワードについては本物か?

【楽天銀行】ログインパスワードについて(有効期限まであと7日)
というタイトルのメールが届くことがある。

迷惑メールに慣れた我々は思わず警戒してしまうが、
これは楽天銀行から送られてきたメールで間違いない

スポンサーリンク

メールの内容

差出人:service@ac.rakuten-bank.co.jp
本文:
楽天銀行をご利用いただきありがとうございます。
お客様のログインパスワードは、有効期限まであと7日となります。
有効期限を過ぎますと、現在のパスワードは失効いたします。
お客様の口座にログイン後、「登録情報」の「ログインパスワード変更」から
ログインパスワードの変更を行ってください。
なお、本メールと行き違いで既にご変更された場合は、ご容赦ください。
ログインパスワードの有効期限: 2019年5月27日
**********************************
サービス内容に関するご質問は、当行ホームページよりお問い合わせください。
※本メールへのご返信は対応いたしかねます。ご了承ください。
楽天銀行
https://www.rakuten-bank.co.jp/
**********************************

パスワードの変更

特に、法人契約の口座の場合には
定期的なパスワード変更が求められる。

そして一定期間パスワードの変更がないと
ID&パスワードが凍結されてしまうためログインできなくなる。

また、近年はパスワードの再発行は有料化されたため
パスワードの管理パスワード変更時期については把握しておいた方が良いだろう。

【重要なお知らせ】2021年1月18日以降のログインパスワード再発行手数料について
平素は楽天銀行をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

【重要なお知らせ】2021年1月18日
以降のログインパスワード再発行手数料について
2021年1月18日よりログインパスワード

再発行の手数料の変更を予定しております。
(仮ログインパスワードの再発行も含みます)
変更日以降のログインパスワード再発行に
適用される再発行手数料については下記のとおりとなります。
※ログインパスワードがご不明となり、
当行へログインパスワード再発行のお申込をする際に
お支払いいただく手数料となります。
ログイン後のお客さま画面よりお手続きいただく
ログインパスワード変更手続きにおいては、
従来通り手数料は発生いたしません。

ロックされないよう定期的に
パスワードを変更してください。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする