Twitterアカウントが凍結された理由と復活させる方法

自分のアカウントが
0フォロー中 0フォロワーになり
アカウントが凍結されてしまう場合がある。


日々利用している方ならばこれほどショックなことは無いだろう。

なぜ!?アカウントが凍結されてしまうのか?

凍結されてしまう理由は、
真っ当な理由から理不尽なものまでと幅が広い。

よくある凍結理由としては
・ツイート回数が多すぎる
・アダルト要素が強すぎる
・攻撃的なツイートが多い
・フォローを一気に加える
・フォロワーを一気に外す
・宣伝ばかりのツイート
などがあるが、ツイッターには報告という
いわゆりチクりが存在するだけに
文章による嫌がらせ言い回しには注意した方が良いだろう。

スポンサーリンク

スパム的な”タグ”付けに注意

自分のツイートを注目させたいばかりに
むやみやたらにタグを増やしてしまう場合がある。

例えば、コロナウイルスに関するツイートをする際に以下のようなタグをつけたとする。

#Perfume
#エグザイル
#コロナウイルス
#ライブ中止
#EXILE
#SixTONES
#原監督
#モタホームラン

関係ないジャンルがタグの中に存在すると
報告”されてしまい、
あなたが不利になるケースが出てくる。

例えば、巨人ファンがタグで検索した際に、
関係のないつぶやきが表示されれば、
その方にとっては”スパム”でしかないからである。

#Perfume
#コロナウイルス
#ライブ中止
#EXILE
#SixTONES
#学校休み
#椎名林檎
#東京事変
#当日券
#休校
#安倍総理
#会見
#Perfume
#トイレットペーパー

上記の場合には、コロナによる関連タレントも含まれており間違いではないが、
あまりにタグが多いと、”宣伝”と受け入れられてしまう場合がある。
(スマホ画面がタグで覆われてしまうためスパム対象に)

巨大勢力に対する反論

例えば、相手側の組織が大きい場合には
それだけ相手側の監視が強い事を意味し、
少しでも攻撃的に見えれば”報告”→”凍結”に結び付く場合がある。

たとえば、現在はコロナウイルスが世界的問題になっているが
安倍政権を批判したり直接返信にて、攻撃と受け取られた場合には
アカウントが削除されるという報告が相次いでいる。


とくに、タレントやフォロワー数が多い人間は凍結されにくいが
相互フォローで増やしたアカウントや、
匿名アカウントの場合は、簡単に凍結されてしまう傾向がある。

ツイッター内の揉め事は凍結対象になる。

凍結を解除する方法

凍結にはレベルがあり、完全に
アカウントにログインさえ出来なくなる場合と
申し出をすれば解除される場合があったりと幅が広い。

例えば、2.3年前に”一斉に凍結されてしまう不具合”が起こった事がある。
これは規約に従い真っ当に利用していた方も巻き込まれた事件である。
当然、このような場合には”正当の理由”がある為に
異議申し立てを行えば、すぐに解除してくれる。

あなたのアカウントは凍結されている為、
このアクションを実行する事はできません。詳細はこちら
あなたのアカウントは凍結されている為、
この操作が許可されていません。詳しい説明

多くの場合は、上記のような凍結ポップアップが表示されるはずだ。

完全にこちら側に非があれば、
反省しアカウントを作り直すのが賢明であるが

不服がある場合には、詳細はこちらをクリックして
ツイッターに異議申し立てを送信する事が出来る。

凍結解除までの流れ

解除する為の動きとして多くの手順は無い。
凍結報告の”詳細”に進みアカウントの凍結について
というページに辿り着く必要がある。

当然、このページにて
”ツイッターのルールに違反していないか?”自問自答する必要があるが、
正当な理由があれば異議申し立ての詳細を入力に進み

この問題はどこで発生しますか?
異議の内容
氏名
Twitterユーザー名
メールアドレス

メールフォームの質問を埋めて送信すればOKだ。

送信後は、(ツイッターで登録している)メールアドレスに宛に
異議申し立て確認のメールが届く。

その後は、ツイッター側の判断になるが
復活できるか出来ないかはツイッター側の裁量に任せる事になる。

多少の宣伝過剰や軽い批判程度ならば、
24時間以内に解除される事が多い。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする