「あなたは、Windowsドライバを更新していません」閉じられない広告を閉じる方法

WEB閲覧中に”「あなたは、Windowsドライバを更新していません」”
などの、パソコンの危機を煽るポップアップ広告が出現する事がある。

突然の事態に驚く事だろう。

特徴としては、ウインドウを消そうと
右上の×をクリックしても、閉じる事ができない事だ。

消しても消してもポップアップされる広告は
ダウンロードや、ウイルス感染を煽ってくるが、
現段階ではあなたはどんなウイルスにも侵されていない。

この嫌がらせでしかないポップアップを止める事が先決になる。

!OKを押さないように注意!

スポンサーリンク

閉じない広告の表示例

例1


あなたは、Windowsドライバを更新していません。
あなたのファイルが完全に削除される前にそうしてください。
我々はドライバを更新するまで、NO!COPY著作権があり
あなたがこのページを離れないことを強くお勧めします。
あなたのIPを記憶しました。
!日本語の使い方が怪しい!

例2


Windowsセキュリティシステムが破損しています
Windowsシステム:Windows7
ご注意:Windowsセキュリティによって
システムが壊れていることが検出されました。
ファイルは:○秒で削除されます。
記事をコピーしないで下さい。著作権があります。
!カウントダウンで焦らす手口に注意!

例3


お待ちくださいNOコピーIPアドレス保存
お使いのコンピューターは、
安全が確保されていません。
直ちに問題を修復する必要があります。
このページに留まり、注意深く指示に従ってください。
記事をコピーしないで下さい。著作権があります。
!PCが安全な状態でも表示されるので注意!

偽りの広告に注意

以上のように、いかにも
PCの不安を煽る文章が出現するが、
これはサイトに訪れた方に共通して表示される広告の為、信じてはいけない。

相手の言いなりに進んでしまうと、
修理費として振り込みを催促される恐れがあるので
速やかにそのサイトから離れる事が必要だ。

!怪しいアプリを勧められる危険性!

警告を閉じる方法

画面を消すために×を押すと
次の画面が登場したりと、
普通の操作だけでは画面は消えてくれない。

手順1


画面一番下の(アイコンが無い場所)
ステータスバー上にカーソルを合わせ、
右クリックすると選択肢が出る。

選択肢の中から→タスクマネージャーの起動を選択する。

手順2

タスクマネージャーが開くと、
現在使用しているブラウザが表示されるので
広告の出ているブラウザを選択し、右クリックを押そう。

右クリック後に表示された選択肢の一覧から
タスクの終了を選択すると閉じる事が出来る。

以上のようなパターンや、ウイルス感染を匂わすポップアップもある

タスクを使わず強制的に閉じる方法はこちら



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『「あなたは、Windowsドライバを更新していません」閉じられない広告を閉じる方法』へのコメント

  1. 名前:YOSHINORI DAIDA 投稿日:2019/01/08(火) 09:52:58 ID:7209a480a 返信

    いつも出て来て困っていました。「トロイの木馬?に感染しています」
    「あなたは、Windowsドライバーを更新していません」
    マカフィーでチエックしても異常なしです。
    これで削除し再度広告が出ないようにします。

  2. 名前:さっちぼ 投稿日:2019/01/25(金) 07:43:31 ID:742c8b3ab 返信

    助かりますましたm(._.)mありがとうございましたm(._.)m

  3. 名前:るっぴい 投稿日:2019/01/26(土) 15:59:05 ID:2036d4e32 返信

    めったに使用しない私でも、とてもわかりやすく、無事に削除できました
    ありがとうございます