Google AdSenseの自動広告は使えるのか?

古くからGoogle AdSenseを利用している方は
広告は自分の希望する位置に配置する”イメージであるが、

最近のGoogle AdSenseでは、広告を
お任せで設置してくれる便利なシステムが登場している。

自動広告の設定が簡単

自動広告自体の設定は、
Google AdSenseにログインすれば
広告自動広告と、簡単な設定に進むことができるが
問題はサイト管理者の満足度である。

自動的に広告が挿入される為、
サイトを開いたトップページに大きく貼られたり
文章中に何度も同じ広告が表示されることもあり
スマホ表示に至っては、記事を開いてすぐに大きな広告が表示される事もある。

意図しない表示方法に疑問を抱く方も少なくない。

自動広告を選ぶか?
はたまた、今まで通りの配置型にするかは
管理者がサイトごとに設定する事ができる。

スポンサーリンク

一番重要視するのはどれか?

1.簡単表示優先か?

自動広告は、ある程度サイト表示に違和感が出る事があるが、
広告に関しては常に放置で良いので非常に楽である。

2.安全優先か?

以前は、広告は3つまでというルールがあった
Googleを考えると、大きな方向転換であり
自動広告導入に驚いてしまった方も多い。

しかしながら、自身で設置した広告ではなく
配置や数はGoogle任せのため、
広告の貼り方についての違反警告は来ることが無いのは救いだ。

これは大きなアドバンテージであると言える。

例えば、自身で貼った広告の場合、
記事を開いた瞬間に大きい広告が表示されると警告される場合があるが、

Googleの自動広告の場合であれば、
どんなに広告が目立っても(Googleが選択した為)心配をする事はない。

記事一覧にも広告がさりげなく挿入され、
広告の数は”記事に比例して増える”ため、
貼りすぎになる心配もない。

ただ、欠点として文字が多いページを作ると
文中に同じ広告が何度も表示される事態が起こる場合がある。

3.収益優先か?

自動広告は、表示収益の両方を考えられているため、
おのずと目立つ位置に配置され、効果が高まるようになっている。

しかしながら、確実に収益を優先する熱意があるならば
自動広告と、自分が配置するパターンの両方を試してみるのも良いだろう。

4.使い分けが勉強になる?

これは私の場合であるが、
サイトによって表示方法を使い分ける方法がある。

表示や見やすさを重要視するサイト
ある程度広告が目立っても構わない自動広告サイト

また面倒であれば、

■今まで所持していたサイト
→従来通り自分で配置する
■新しく審査を通過したサイト
→自動広告を設定する

という使い分けをしている方も多いのが現状だ。

また、自動広告を設定するとおのずと目立つようになるため
その代わりに他社の広告を減らし”サイトを見やすくする”事が実は重要である。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする