【初心者用】Google AdSense全て従って良いの?アクセス低下

Google AdSense利用者は、
日頃のアクセス具収益具合が気になり
毎日チェックをしている方が多いだろう。

Google AdSenseにログインすると様々な情報が見れると同時に、
Googleが推奨する設定が表示され試したくなる事がある。

スポンサーリンク

色々なオススメに従って良いのか?

例えば、
・〇〇を取り入れれば収益アップが望めます。
・HTTPSを設定してサイトの安全性を高める。
・自動広告を取り入れる
・Accelerated Mobile Pages(AMP)プラグインをインストールする。
・要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。
などの様々なオススメ項目がある。

初心者にとっては全てのハードルが高い

所有サイトを使い実験してみた。

所有サイトを実験台とし、
これらの推奨される設定を全て施した事がある。

実験した結果→1日4000人のアクセスダウンが確認できた。
その後は5000人減になりアクセス減少が暫く止まらなかったのである。

AMP設定の反対派の記事を見掛けた
設定めんどくさいから悩む

設定でサイトが見れなくなった

https://に変えたらサイトが見れなくなった

設定を変えると表示されない恐怖が頭をよぎる

サイトの特徴を掴んで攻略

実験の結果、
全てに従う好結果を生むとは限らない事がわかった。

例えば自動広告を取り入れた場合、
サーバーが弱いサイトは表示速度が遅れ
離脱率が高まり→信頼度が低下し→おのずと検索結果が落ちる可能性がある。
また、https://導入時に急激にアクセスが落ちる事もあり
アドレスを変更したならば尚更である。

なにより、初心者の恐怖は、
設定を変えたことによるワードプレスの破損や表示されないなどの恐怖である。

初心者用 対処法

自身の経験であるが、
最初に始めたブログが一番アクセス数が伸びてた時期があった。

ただ、設定を弄るたびにアクセスが低下するので
”あえて何も弄らず”同設定のまま記事を増やす事に専念したのである。

そして、この間に新たなサイトを立ち上げた。
新しく作るサイトはサーバー側のセキュリティーも高まっており
PHPが最新&https化済であり、初心者にとっては手間が無く執筆に集中できるのである。

今後、Google AdSenseを生活の柱とするならば
最低でも2サイトは必要であり、万が一の事を考えなければ
一瞬で翌月の収益が0になる危険性がある。

怖い場合は弄らず、おすすめに乗らずも一考、
(おすすめ設定)全てを鵜呑みにしない勇気も必要と学びたい。

オススメに従うのが正解とは限らない!
自身のサイトの特徴を掴み臨機応変に立ち回る必要がある。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする