コーヒーにうるさい男がネスプレッソ コーヒーメーカーを買った感想【クチコミ】

ネスプレッソコーヒーメーカー
イニッシアルビーレッドC40REを買ってみた。

実はネスプレッソのマシンを買うのはこれで2回目である。

1回目はネスプレッソマシンの初号機が出た頃で
あまりの美味しさに驚いた記憶がある。
1杯80円前後で喫茶店と遜色のない味が再現できるのは正直凄い事だ。

見なくなった初号機

今では検索してもなかなか出てこなくなった当時のマシンは
初号機でありながら非常に良くできていた。

唯一の欠点は、コーヒーが抽出できるまで1~2分かかる事であったが
外に買いに行く手間を考えれば全く問題が無い。

近年は我が家のマシンも衰えてきた事から
(音も段々と大きくなってきた、水が詰まる事も)
新たに購入する事を決断した。

C40RE 7630円

アマゾンや楽天を覗いていると
たまに安く販売されている場合がある。

ネスプレッソマシンとなると16000円台が目立ち、
1万円を超えるのが相場であるが、今回は何故か安いので
(日頃のストレスもあり)思い切って購入してしまった。

ネスプレッソマシンには、オマケでカプセルが付属しており
もしかすると、賞味期限が近くなると安くなるのかもしれない?!

ただ、ネスプレッソマシンは安くても高くても
「美味しさは変わらない」のが良い点だろう。

どんなに安いマシンでも、
美味しいエスプレッソを飲む事が出来る。

スポンサーリンク

C40RE 開封

箱の中身は、本体が発砲スチロールでガードされ
説明書とカプセルが同封されている。

電源が無いぞ!

古いマシンを使っていた私は
コンセントを差し、電源ボタンが無いので焦った。

なるほど、マシンは日々進化を遂げており
ボタンのどちらか一方をワンプッシュするだけで電源が入る仕組みだった。

以前は自身で湯量を調節したものが
現在は、多め又は少な目と自動で制御されているのは頼もしい。

簡単じゃないか!

水タンクは簡単に取り外しが可能
壊れないように優しく取り扱う事。

コーヒーカプセルの味は?
特徴は?おすすめは?

コーヒーカプセルの種類は年々増加していて
付属するカプセル以上の種類が用意されている。

まずは、コーヒーとエスプレッソに分類され
更に、カフェイン抜きのタイプもあり、
各自の好みで探すことが出来る。

私の場合はエスプレッソをメインで楽しんでいるが
エスプレッソの中でもカプセルの味は全然違う。

例えば、濃くて苦みの強い味もあれば
あぅさりで酸味の強い軽いタイプもある。
これは完全に好みなので、1つずつ味見をし
お気に入りを見つける事が必要だ。

アルペジオ最強説

個人的には、濃くて苦く酸味の少ないタイプが好みで
カプセルを注文する際も半分以上がアルペジオである。

中には、酸っぱくて薄いタイプもある事から
まずは飲み比べをしなければ、ネスプレッソの味を判断する事は出来ない。

進化してる・・・
すぐに注げるぞ。。

試しに、電源を入れ→
スグに抽出ボタンを押してみたら

スグに注ぐことが出来た・・・。

ネスプレッソ素敵・・

暑い日や雨の日など、
コンビニやドトールに行きにくい時もある。

そんな時にはネスプレッソがあれば安心だ♪
初期投資はかかるが、喫茶店で買う事を考えれば
総合的に節約につながる事になる。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『コーヒーにうるさい男がネスプレッソ コーヒーメーカーを買った感想【クチコミ】』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2020/09/01(火) 11:09:51 ID:7775ae700 返信

    ドルチェは薄くてもう飲んでない

  2. 名前:匿名 投稿日:2020/09/01(火) 11:10:24 ID:7775ae700 返信

    ストレスにコーヒーは欠かせませんね

  3. 名前:匿名 投稿日:2020/09/10(木) 10:54:47 ID:f99550c44 返信

    エスプレッソ喫茶店高いからたすかる